医師の紹介

院長ご挨拶

院長ご挨拶

女性の健康増進と疾病の治療・予防のために、少しでもお役に立てればと考えております。不安なこと、気になる症状があれば気軽にご相談下さい。

経歴

昭和35年(1960年)、島原市生まれ
昭和62年、長崎大学医学部卒業、同大産婦人科に入局
長崎大学病院麻酔科、国立長崎中央病院(現国立病院機構長崎医療センター)未熟児室で研修
長崎大学医学部産婦人科医局の関連病院に勤務

長崎市内

  • 長崎市立市民病院
  • 日赤長崎原爆病院
  • 十善会病院

長崎市外

  • 佐世保市立総合病院
  • 健康保険諫早総合病院
  • 市立大村市民病院(旧大村市立病院)

県外

  • 北九州市立八幡病院(福岡県)
  • 田川市立病院(福岡県)

平成11年、医学博士号取得
平成11年10月~平成16年6月、大村市立病院産婦人科部長
平成16年7月、大村市富の原2丁目に「よしだレディースクリニック」開院

専門とする疾患など

婦人科内視鏡下手術が専門で、従来開腹術が行われていた子宮筋腫や卵巣腫瘍に対して、より侵襲の少ない腹腔鏡下手術を行っています。また、ホルモン異常、不妊症、更年期障害などの生殖内分泌疾患を専門としています。

所属学会・認定医など

主な所属学会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本生殖医学会(旧日本不妊学会)
  • 日本産婦人科乳癌学会

認定医資格

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医

スタッフの紹介

スタッフの紹介

助産師2名、看護師1名、受付け4名(交代制)の少人数ですが、アットホーム的な雰囲気で診療に当たっています。笑顔をたやさず、明るく、優しく患者さんに接することを心がけています。

ページトップへ戻る